私は高校時代、数学が一番苦手だった。

後から振り返ると、細かいところでどうして?なんで?ってキリがないくらいに立ち止まってしまっていたのだ。

だから勉強が進まず、なかなか試験範囲が終わらないから全体像も見えず、解けない、面白くないと思ってた。苦痛だった。

大学に入って、量子化学や有機化学を独学していたときも、そうだった…



いつもあとから振り返るとなのだ!

これはなんでこうしていいの?といちいち本筋から外れたところが気になり、本筋を追うことに時間を使えてこなかった。


独習できるひとは、細かいことを気にせず大筋を捉えるのが得意なのではなかろうか。




私にはそんな能力なかったんだけど。なんで??

独学が苦手なひとはどうしたらいいの?😭

psそういうひとは、「私はここに書いてあること絶対今読んでわかるから読み解こう」というつよい気持ちを持ち続けられるひとなんだろうか…そういう自信ってどうやって持てるんですかね…

ps分からない、今までの自分の中にない概念を、なんとなくこれはこういうものだろうと落ち着かせて頭の中に取り込むのが得意ってことか